伝え方が9割!人生がもっと思い通りになる法則

皆さん今日もおつかれさまです!!

宇宙一ついてる大ちゃんです^^

今日もアクセス6!!!皆さん訪問有難う御座います~♪

今日もみんながもっと幸せで人生思い通りになるようないい情報が撒き散らせるように勉強しました~(*゚▽゚)ノ

みなさん、伝え方が上手くいかなくて、相手のことを思っていい情報を伝えているのに聞いてもらえなかったという経験はありませんか?

僕は文章で伝えるのは得意なのですが、電話とか口頭で伝えるコミュニケーションが苦手だという思い込みがあります。。

そこで、「まんがでわかる伝え方が9割」という本を読んでみました~(マンガがポイントねw

結構前に文字だけの冊子を読んだことがあったのですが、全く頭に入ってなかったので、もう一度初心で読んでみました!

【概要】女性のポンコツ若手雑誌編集者が、スーパー伝え方の上手いオカマとであって伝え方を変えていって人生がドンドン成功するストーリーです(≧▽≦)

【一番の気付き】自分の願いを実現させる答えは自分の中に無い。相手の中にそれはあるので相手が何を考えて何が好きでどう伝えたら動いてくれるかがポイントになる。

・手法は下記大きく3つの分類に分かれます。

①「イエス」にかえる3つのステップ

  ステップ1 自分の頭の中をそのまま言葉にしない。

  ステップ2 相手の頭の中を想像する。

  ステップ3  相手のメリットと一致するお願いを作る。

②「イエス」に変える7つの切り口

  1.相手の好きな事(デートして下さい。ではなく驚くほどおいしいラーメンどう?

  2.選択の自由(デザート如何ですか?ではなくタルトとアイスどちらかいかかですか?

  3.認められたい欲(残業お願いできる?ではなく、君の企画書が刺さるんだよ。お願いできない?

  4あなた限定(会議に来て下さい。ではなく、他の人が来なくても五十嵐さんだけは着て欲しいです。)

  5チームワーク化(飲み会の幹事やって。ではなく一緒に幹事しよう!)

  6嫌いなこと回避(芝生に入らないで。ではなく芝生に入ると農薬がつきますよ)

  7感謝(これからも教えて下さい。だけではなく、これからも教えて下さい有難う御座います!)

③強い言葉を作る5つの技術

  1.サプライズ法(伝えたい言葉を決めてから適したサプライズワードを入れる) 例:そうだ、京都行こう!

  2.ギャップ法(伝えたい言葉を決めて正反対のワードを前半にいれて、前後が繋がるように伝えたい言葉を入れる。) 例:嫌いになりたいのに、あなたがすき

  3.赤裸々法(伝えたい言葉を決めてからだの反応を想像して、それを素直に表現する。)例:くちびるが震えてる。あなたが好き。

  4.リピート法(伝えたい言葉を決めてから繰り返すことで強調される)

    例:今日は暑い、厚い

  5.クライマックス法(いきなり伝えたい話をせず、クライマックスワードから始める) 例:これだけは覚えて欲しいのですが!~伝えたい話

以上が伝え方の構成でした。

僕が好きなのはギャップ法ですねw

嫌いになりたいのに、あなたが好きwエモくないですか??W

もし、参考になったら幸いです^^

それではまた!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

職業:会社員・ブロガー・コピーライターのパラレルワーカー。株式会社自分の代表取締役 20歳台のどん底時代から、何百万も使って調べてやっと見つけた成功法則を実験し、少しずつ成果をつかみ、やっと幸せだと思えるところまできました。これからさらに大成幸をするまでの軌跡を発信する。