世界一分かりやすい潜在意識の書き換え方と引き寄せを失敗しない方法について。潜在意識シリーズ①

潜在意識の書き換えをして、

もっと幸せになりたいけど、

なかなか上手くいかないし

難しいし分かりにくいって悩んでる

人が多いと思うんですよ。

今回の動画では

僕が潜在意識の使い方を10年学んで、

間違えて大失敗していた経験と、

1年前からやっとコツがわかって

仕事も恋愛も人間関係も

上手くいくようになった

だれでも分かりやすい潜在意識の

使い方と、幸せを引き寄せるため

に失敗しないコツをシェアしたいと思います。

今回の動画では、とにかく

分かりにくい潜在意識の

パワフルなエネルギーを

誰でも簡単に理解できて、

使えるようになる動画なので、

是非最後までご覧ください。

まず、この動画を見てくれている人なら、

潜在意識と顕在意識の関係は知っていると思いますが、

顕在意識は今起きている、

意識してコントロールできる範囲の事ですよね。

例えば、呼吸・イメージ・姿勢・

食べ物・行動・言葉の6つのことですね。

潜在意識は、無意識と言われるように

普段意識していないけど、

本能とか、過去において

全ての記憶から心の底に刻まれた

意識で、

潜在意識には顕在意識の

3万倍のエネルギーがあると

言われていますよね。

で、良く氷山の図で

顕在意識と潜在意識の

絵で表されるんですけど、

これが分かりにくくなっている

原因なんですよね。

で、僕がイメージする

顕在意識と顕在意識の状態は

馬に人が乗っている状態なんですよ。

顕在意識がジョッキーで、

潜在意識がお馬さんなんですよ。

ジョッキーは常に考えながら

馬を操るんですけど、

「もうチョイ早く走れ」とか

「右いけ」とか指示できるけど、

馬と人間が戦ったらまず

人間は馬に勝てないんですよ。

馬が本気出して走ると

人間じゃどう考えてもいけないところまで行けますよね。

どちらも氷山じゃなくて、

生き物なんだと氣がつく事が大切で、

僕ら人は潜在意識というお馬さんと仲良くならないと

遠いところ望み以上のところ

までいけないんですよね。

自分のもう一人の自分のお馬さんの

部分は本当は何をしたいのか

何を求めていて、

例えば走りたいのか休みたいのか

メッセージを発しているので、

それを人である顕在意識の

僕たちはキャッチしながら

馬の対応を見ながら

操らないと上手くいかない。

常に自分の中には二つの理性的な

人格と本能の人格があることを

理解しないといけない、

お馬さんがやりたい事をジョッキーは

それを把握して上手い事やらして

あげたらすごいパワフルになって

現実を変えられる。

失敗するパターンとしては、

既成概念に囚われて、例えば、

「やりたくないのに回りも

やっているからするとか」

お馬さんのやりたくない事をやろうとしたら

どんどん上手くいかなくなって、

最後は人が馬ごとがけから落ちて死んでしまう

と言う事にもなりかねないんですよ。

本能が嫌がる事を理性で無理やりやらせようとすると

心が崩壊して自殺とかにつながってしまうまで行くので、

特に本能の自分と会話する時間を取る事が大切です。

迷ったときは「本当にそうですか?」と自分に聞いてみる。

人によって、お馬さんの性格も特徴も

全然違う事があるので、

人と比べず自分としっかり対話するのが大事ですね。

潜在意識(お馬さん)の特徴としては、

1変化を嫌がる、今のままでいたい。

例えば、ダイエットしたいから

「毎日5キロ走るぞ」とか

やり始めたら、強烈な反発を潜在意識はして

ゴムをグーッと引っ張るように、一度はやせれても

一気に食欲が出てきてそのリバウンドを

起こすようにできているんです。

このような大きな変化があることは

お馬さんは全て嫌がって反発してきます。

2繰り返すことを最重要視する。

スポーツやっている人はすぐ分かると思いますが、

同じ動作を繰り返す事で、そのうち考えなくても

息をするような感じで自然と体に染み付きますよね。

普通の人には絶対できない

超絶テクニックも

繰り返し繰り返し反復すれば

自然とできるようになる

これこそお馬さんのパワーですね。

3お馬さんは自分の発する言葉に強烈に反応する。

一番近くの存在である自分の言葉が

潜在意識という超高性能コンピューターの

インプットになっている。

潜在意識はグーグルみたいなもので

例えば、パソコンでキーボードに幸せと打ち込んで

グーグル検索をすれば幸せな情報しか出てこないように

【幸せ」とか自分の言葉を発する事が

その現象を引き起こすインプットとなる。

なので、昔から日本では言葉を

「言霊」といってすごく力があるもの

だと特別視していたんです。

なので、お馬さんを上手く操って

自分の望みどおりの結果を出すコツは、

変化を嫌がる特徴への対処としては

習慣化したいことがあれば、

潜在意識が気付かないくらい

小さな変化を取り入れていく。

例えば、ダイエットしたいなら

いつもより少しだけお米の量を減らして

野菜を多く取ってみる。とか

歩く量を1日100メートルづつ増やしてみる。

とか一気に大きな変化を起こさず

お馬さんに氣付かれないようにして、

少しづつ習慣化するのがコツですね。

繰り返しを重要視する事については

いい知識をyoutubeとかで勉強して

実際に活かしたいなと思ったら、

とにかく単純に繰り返し同じ動画をみることが

お馬さんへの教育になっていて、みればみるほど

潜在意識に入っていきます。

日本一のお金持ちの斉藤一人さんも

自分の音声を最低でも7回聞いてねと

いってて、100回聞き音声があるくらい

成功者の人は潜在意識の使い方を知っているんですよ。

最後の潜在意識は自分の言葉に

強烈に反応すると言う事に対しては

とにかく、自分の発する言葉が

常にお馬さんへの指示になっていると

氣をつけて、

いい言葉をいっぱいいっぱい発する事と、

悪い言葉を発しない事です。

特に「幸せ幸せ」とか

「ありがとうありがとう」とか

素敵な言葉を積極的に使って

何か不安なときは「いい事ありそうな氣がするな~!」とか

元気ないときに「なんか元気出てきた~!」とか

あんまり寝れなかったときに「良く寝た~!」とか

口にすると、自然と潜在意識が味方してくれて、

言葉通りの現実にしてくれるという働きがあります。

愚痴不平不満悪口は、さらに強力に働いて、

嫌な現象を確実に引き起こします。

例えば「最悪」と口にしたら

グーグル先生に「最悪」と検索かけるようなもので、

最悪な事しか起こらなくなります。

このように、

何かを習慣化するならお馬さんが気付かない

とっても小さなことを変えていくとか、

何かを身につけたいときはシンプルに繰り返すとか、

自分の言葉がお馬さんへの指示になっているとか、

簡単だけど、もの凄い効果になると言う事を

知るだけで、望み以上の現実を

引き寄せる事ができるように

なるよという内容でした。

今回は以上です!

是非参考になった方はチャンネル登録いいねボタンをお願いします。

これからも皆が幸せになって、

それぞれの人生が輝いて素敵な毎日が送れる事を

心から祈りながらいい情報をシェアしていきたいと思います。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

職業:会社員・ブロガー・コピーライターのパラレルワーカー。株式会社自分の代表取締役 20歳台のどん底時代から、何百万も使って調べてやっと見つけた成功法則を実験し、少しずつ成果をつかみ、やっと幸せだと思えるところまできました。これからさらに大成幸をするまでの軌跡を発信する。