不幸をどんどん引き寄せる考え方と、幸せに一直線に向かう方法

※このブログ記事は2019年12月15日にYoutubeにアップロードした動画をまとめなおしたものです。

この動画では、僕が人生で幸せを追い求めて

20歳台に目にみえない心の世界、スピリチュアルにどはまり

して、大失敗を繰り返し、徐々に成功してすごく幸せな毎日を送れるようになった秘訣をシェアします。

 

信じるかどうかはみなさんにお任せいたしますが、

動画をご覧になって頂いて、この習慣をご自分の人生に取り入れて頂ければ、どんどん幸せな方向に人生が上向いていく内容です。

 

当たり前最低のマインド」という話をまとめます。

日々の生活の中で、誰かにやってくれて当たり前って思ってる事ってありませんか?

例えば、

お母さんだからやってくれて当たり前、

お父さんなんだからやってくれて当たり前、

子供なんだからやって当たり前、

 

友達だからやってくれて当たり前

上司なんだからやってくれて当たり前、

お金を払ってるんだからやってくれて当たり前、

 

とか思ってませんか?

 

 

もっと言うと、

毎日生きている事が当たり前、ご飯が食べれてあたりまえ、

家があってあたりまえ、彼女がいるのがあたりまえ。。。

どれか一つは当てはまった事と思います。

 

一日を振り返って当たり前だと思っている事はいくつあったでしょうか??

 

もちろん僕も思ってました。

ぶっちゃけ上に挙げたことを全部思っていたぐらいです。

 

はっきり言いますが、人生で当たり前と思っていることが多い人ほど、不幸な人生になり、「あたり前」でなく、

これを「ありがたい」と思うことが多い人ほど、幸せな人生を送れるようになります。

 

 

そうなんです。

 

不幸の原因はやってもらえて当たり前という考え方が根本にあるからだと僕は思うんです。。。

昔の僕はとても嫌なやつでした。

昔は、僕は全ての事にやってくれて当たり前ぐらい思っていました。

そのころはとても嫌なやつだったと思いますし、人生の殆どが不満でした。

 

何で、あれをやってくれないんだ、こんな事も気付かないのかとか、こんなにがんばってるのに何で認めてくれないんだ、と愚痴、悪口、不平、不満だらけ。

笑顔もなく、不満顔でへの字の口で過ごしてました。

 

だから、今は昔からの友達が少ないです!(笑

是非友達になって下さい!!(≧ω≦)

幸せのジェット気流に乗るためのシンプルかつ究極の方法

1年前から、特に「ありがとう、感謝してます」とかいい言葉を積極的に話すようになりました。

 

一人のときも、「ありがとう、感謝します。幸せです。」とシャドーボクシングのように何回も何百回も何千回も繰り返してつぶやいていました。

 

最初は本当にこんな事が効果があるのかと疑問も少しはありましたが、

 

僕の人生は、劇的に人生は改善していきました。

 

本当に理想的な最高のパートナーと出会い、婚約して

 

よくなかった家族との関係もすごくよくなり。

 

仕事の人間関係も以前とは比べ物にならないくらい改善して

 

とても毎日幸せを感じて、心から「ありがたいなぁ」と思えるようになっています。

 

僕のなかで、当たり前がどんどん「ありがたい」に変わって生きました。

朝、死ぬことなく今日も起きれてありがたい。

 

仕事が出来る会社があってありがたい。

 

いつも応援してくれる、家族、彼女、仲間がいて、ありがたい。

 

お腹が減ったらおいしいご飯が食べれてありがたい。

 

毎日体を綺麗に出来るお風呂があってありがたい。

暖かく気持ちよく眠れる家と、布団があってありがたい。

 

当たり前な事って、実は何も無い。

例えばご飯食べるにしても、お米農家さんが一生懸命汗水流して、

大変な思いして草刈したり、田んぼ耕したりして、やっと出来たものをお金を払うだけで買える。

 

僕は、3年前岡山の吉備中央町という山間部で完全無農薬の米作りに農業法人を立ち上げて

がんばろう!!と仲間と一緒に挑戦しましたが、あまりの大変さに1年で挫折してしまった事もありました。。

 

魚食べるにしても、自分で魚取ってくるんだったら、船買って

網も買って、大変な思いしてやっと取れるものです。

 

お肉を食べるにしても、誰かが生き物の命を絶って、

それを捌いて、スーパーに並んでいるわけです。

 

それをお金を出したら簡単に変えるから、

お金もありがたいものなんです。

 

お金を稼ぐ事を悪い事だとか言う人がいますが、

本当に不幸になる考え方だと思います。

 

全部のことが本当は有難い。

地球上には、家がない人も、食べ物がない人も、

毎日戦争していつ死ぬか分からない人もたくさんいます。

 

だから、毎日の私たちの「当たり前」「ありがたい」ことに考え方や受け取り方次第で変わっていきます。

 

 

人生は、やってくれて「当たり前」という事柄を見つけて、

やって頂いて「ありがたい」に変える修行であり、ゲームだと思ったほうが幸せを見つけやすくなります。

 

「当たり前」を「有難い」に変えたとき、、、

神様が有難いご褒美を必ずくれるそうですよ。

 

おそらく、だれでもこの毎日の「当たり前」が一つづつ「ありがたい」に変わっていけば、

どんどん幸せな毎日が送れるようになると思います。

 

是非、僕と一緒に幸せな毎日を送れるようになりませんか?

 

それではまた!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

職業:会社員・ブロガー・コピーライターのパラレルワーカー。株式会社自分の代表取締役 20歳台のどん底時代から、何百万も使って調べてやっと見つけた成功法則を実験し、少しずつ成果をつかみ、やっと幸せだと思えるところまできました。これからさらに大成幸をするまでの軌跡を発信する。