立花孝志 × 鴨頭嘉人 W革命家コラボ講演会 本当の成功者の考え方について

はい!こんにちは!今日も絶好調の大ちゃんです!!

 

昨日は衝撃を受けたことがあるのですが、

本当の成功者の考えかたってやっぱりこうだよな~と思い知らされる事がありました。

 

N国党 立花孝志 × 鴨頭嘉人 W革命家コラボ講演会

というイベントが12月9日にあり、その動画がYoutubeで一部(殆どですけど)

公開され、それを現地には参加しなかった僕もみることが出来ましたのでシェアをさせていただきます。

 

政治の話よりも、二人の考え方がスピリチュアルな事も織り込みながら、

現実のビジネスとがっちりかみ合った表現や使い方をされていて、

本当に地に足のついた、精神世界も深くは知らないけどこの世の法則を熟知して使いこなしている成功者はこんな人たちなんだと感じました。

 

前半の打ち合わせは飛ばして、55分ごろから見るのがお勧めです!!

出演者の紹介

炎の講演家 鴨頭嘉人さん。

【主催者 略歴】

株式会社東京カモガシラランド 代表取締役

組織構築・人材育成・セールス獲得についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える「炎の講演家」として活躍。また、「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして発信しているYouTube(通称 鴨Tube)は、チャンネル登録85万を突破。再生回数は1億3000万回以上再生され、講演家、自己啓発部門では日本一の影響力を発揮している。

 

N国党 立花孝志さん

今年最もブレイクした元国会議員Youtuberで、NHKから無理な受信料取立てから国民を守る活動をしている人。

重要だと思った話

・嘘をつかず、正直に生きる事がこんなに楽で周りが氣を使い出す。

・能力開発教材RELを徹底して継続して聞き続ける。

・基本分析好き

・マイナスな出来事が起こるととマイナスをかけてプラスにする。

・学校教育は無駄

・燃える情熱と欲望は大切だが人に許される範囲で迷惑をかけていないか氣にする事。

・お金って人の心を豊かにする道具

・多数派(常識)とかに一切迎合しない。

・不満からビジネスやイノベーションが生まれていく。

・潜在意識と顕在意識は例えるならジョッキーと馬

嘘をつかず、正直に生きる事がこんなに楽で周りが氣を使い出す

この令和の新しい時代が幕開けして、今一番信頼される人とは、

人が一番集まってくる人とは、何も包み隠さず「本当のこと」を言う人だそうです。

 

僕も自分自身心当たりがありますが、本当に日常で本当のことを隠さず捻じ曲げず

口に出している人って少ないですよね。

 

それは人に嫌われたくない、だったり、低い評価をされたくない立ったり、

嘲笑されたくないという思いから嘘をついてしまう事ってよくあると思います。

 

N国党 立花さんは多数派の人に嫌われても「本当のこと」を言い続けます。

今までの仲間も何かのステージが変わるときは離れていく事があったそうですが、

引っ張られずにぶれない事が重要と言われていました。

能力開発教材RELを徹底して継続して聞き続ける。

あやしい能力開発教材「REL」の話を色んな動画の中で立花さんはよくされますが、

岡山が元本社の会社が元締めでネットワークビジネスのような形態で、

教材を販売するという仕組みの中で、すごい教材に立花さんも出会ったそうです。

 

2時間のテープを聴き続けるだけで成功法則が潜在意識の中に叩き込まれるという、

物だそうですが、ネットで探してももう手に入らなさそうでした。

 

それを立花さんはパチンコを打ちながらずっと聞き続けていたそうです。

そして、NHKで高卒で入社して和歌山入社→大阪→東京と大抜擢の引抜を社内でされ、

最後はNHK会長の特命係のようなトラブルシューター的な仕事を任されていたとの事でした。

 

この成功法則があったから、そのような大出世ができたと言われていました。

しかし、この教材も他の人は継続している人は立花さん以外いなかったとの事だったので、

一つのことに継続する力と言うのはものすごいのかもしれないですね。

基本分析好き

僕の知っている成功している人は、大体分析好きですね。

鴨頭さんにしても立花さんにしても、お笑いだと島田伸介さんとかも

ものすごく自分の仕事を客観視して分析していました。

 

俯瞰的な、抽象度の高い視点から、自分と他人の能力を分析し、

一番レベルの高い人やスキルを身に着けるにはどうすれば、

一番近道になるのかを冷静にしかもぶれずに分析するビジョンをもっていました。

マイナスな出来事が起こるととマイナスをかけてプラスにする。

みんなそれぞれ、日々マイナスな出来事っておきますよね。

 

問題だな~っと頭を抱えたり、悩むな~っとウンウンうなったり、

どちらかというとイヤだなという事は日々ありますよね。

 

そんなとき立花さんは「マイナスな事が起こると、マイナスをかける」という

新たな、解決法を説明されました!

 

マイナスな事がおこると、すぐにがんばって何かしようとしないのがポイント。

ゆっくり休んで、エネルギーが溜まってから、どんなマイナスでかけていこうかと思索する。

 

数学でもマイナスかけるマイナスは大プラスになる。。。

これは、説明が難しいので、また自分も試してみます。

学校教育は無駄

因数分解や水金地火木土天海冥など、

大人になっても意味のない事ばかりを勉強させる。

 

なので立花さんの娘さんも息子さんも中学高校殆ど行ってないそうです。

むしろ、「行かんでええ!!」と世のお父さんとは真逆のことを伝えています。

 

確かに、学校ってビジネスの事やお金の事、結婚の事、夫婦関係円満の事など

本当に大切な事って何一つ教えてくれないですね。

 

これからの時代は子供もYotubeなど新しいテクノロジーがあると、

全く違った教育でものすごいスピードで学ぶ事ができそうです。

燃える情熱と欲望は大切だが人に許される範囲で迷惑をかけていないか氣にする事。

 

これは非常に大切なポイントですが、

ビジネスでお金を稼ぐ事をがんばったり、目標を達成したり、

何かを買ったり、欲しいものを手に入れたいと言う欲望はとても原動力として必要な事で、

これがないと絶対に成功できない。

 

しかし、他人に迷惑をかけすぎると良くない。

人に許される程度の迷惑の範疇で、

目的の後ろに、「みんな」が良くなる状況を目指すことが大切。

 

自分勝手わがままな目標であれば、最後はむなしくなるだけ。

 

お金って人の心を豊かにする道具

お金って人の心。

お金がないと人も自分も大事に出来ない。

お金は「道具」であり、それ以上でも以下でもない。

 

優しくなるには強くならないといけない。

強くなるにはお金を稼がないといけない。

 

お金がないと喧嘩になったり、国レベルだと戦争になる。

多数派(常識)とかに一切迎合しない。

必ず世の中にはチャレンジをしようとしたら、

批判、誹謗中傷がやってくる。

 

これはどう回避しようもないことで、

昔の仲間や身近な家族は、自分が変わろうとすると

ホメオスタシー(恒常性)の思考が働き、止めて来ようとする。

 

草食動物と肉食動物にこの世は別れている。(たとえですが)

草食動物はみんな回りと群れて同じものを食べて、

同じような行動をする事で安心を得る。

安心こそが一番だと思い込んで、その群れから離れる事を極端に嫌がる。

 

肉食動物は、行きたいところに行きたいときに行き、

目標に向かって突き進む。周りの動きに制約されることなく、

突撃していく。

 

成功の定義は線で目標に向かって突き進む事。

目標に達しそうになったらすぐ次の目標を見つけて、

ずーっと突き進む。

不満からビジネスやイノベーションが生まれていく。

全ての不満がビジネスチャンスになる。

 

不満を愚痴に変えている人は労働者であり、

不満をビジネスに変えている人は経営者(成功者)になる。

 

ポイントは愚痴を言わない事。

愚痴を言う人の近くによらない事。

 

これがとてもシンプルな成功法則です。

マイナスな事を言わず、ポジティブな事しか言わない事が超重要!!!

潜在意識と顕在意識は例えるならジョッキーと馬

潜在意識と顕在意識のたとえでとても分かりやすい話でした。

顕在意識(ジョッキー)が潜在意識(馬)をどうやったら乗りこなせるのか?

 

上手く潜在意識と会話しながら、強大な潜在意識の力を使い出す方法を聞く事が出来ました。

 

それは、日々「自分に問いかける事」だそうです。

本当は自分は何をしたいのか?

これは好きか?

今食べたいものはなか?

 

本能と理性の調和が大切。

本当に成功している経営者は、潜在意識を使いこなす事で成功していると言う人がほぼ全員だということです!!!

まとめ

この二人の話で、心に深く刻まれたのが

常識に縛られ無いのが人生を豊かに成功させるのに一番大事という事でした。

 

それは、子供の頃から両親や学校や友達から受けた洗脳に近いものだったと思いますが、

その思い込みが挑戦を阻み、こうなりたい!!という思いを遂げられなかった、

大きな要因だったと思います。

 

そして、人が変わるには「環境」が一番大切だというのは

二人が共通して言っていることでした。

 

もし、もっと人生上手く行きたい!!

幸せに生きていきたい!

と思っている人は、幸せそうな人のいる環境に飛び込んでみて下さいね。

 

最後までご覧頂きまして有難う御座いました。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

職業:会社員・ブロガー・コピーライターのパラレルワーカー。株式会社自分の代表取締役 20歳台のどん底時代から、何百万も使って調べてやっと見つけた成功法則を実験し、少しずつ成果をつかみ、やっと幸せだと思えるところまできました。これからさらに大成幸をするまでの軌跡を発信する。