宇宙銀行の正体と運用のための3つのポイント

こんにちわ!!今日もツイてる大ちゃんです。

 

今日もご覧頂きまして有難う御座います。

みなさん、「宇宙銀行」という言葉は聴いたことがありますか?

初めての方もいると思いますが、この世界には目に見えない「宇宙銀行」があると言われています。

そこには無限の豊かさや、裕福さが膨大に溜まっていて、その恩恵は平等にどんな人でも正しい使い方をすることで

得られることが出来るようです。

もっとお金が欲しい、幸せになりたいという人は興味がある方は、その存在と使い方を知っていることで

より今の人生が豊かで上手くいくようになるはずです。

僕自身も5年ほど前からその言葉と、色々なそれにまつわる情報を聞いて実験しましたが、

やっと、納得できるような説明が出来るようになったのでご紹介をいたします。

是非最後までご覧いただけると幸いです。

目次

  • 宇宙銀行とは?
  • 宇宙銀行の使い方
  • 宇宙銀行への預金方法
  • 宇宙銀行からの引き出し方
  • 運用のコツ
  • まとめ

宇宙銀行とは?

結論から言うと「宇宙銀行」というのは、この地球上で無形のエネルギーが循環することで有形のお金と物に変わる法則です。

3次元のリアルな世界では、目に見える(有形)のものの前にそのエネルギー(無形)が存在し、それが有形のものの土台となっている。

そしてそのエネルギーは人から人へ巡っている中で「無形の価値(信用・知識・応援・経験・元気)」と「有形の価値(お金・物)」

変換されながらどんどん渡り歩いています。

 

川の流れのように、お金は巡り巡って物に変わったり体験に変わったりしていきます。

日本古来では「徳を積む」と良いことがどこかから返って来るといわれています。

例えば情けは人のためならず。というのも宇宙銀行の使い方を表したことわざです。

 

「宇宙銀行」という言葉は実は割と新しい言葉で、調べたところ、

2007年「徳を積み立てると幸運が引き出せる 宇宙銀行」という書籍で作られた造語だったようです。

宇宙銀行の使い方

宇宙銀行を使おうと思っている方が一番心がけて欲しい要素が「信頼」ということです。

そして、お金は人から巡ってくるので、とにかく徳を積むということは

対人関係が何より大切です!!!

特に、日本一の大富豪である斉藤一人さんも言っているように

「日常声に出す言葉」が超重要です!!

この言葉が宇宙預金への貯金額に影響を大きく及ぼします。

 

【貯金額が増える行為】=徳を積む。

ポジティブな言葉を使う(ついてる、うれしい、楽しい、しあわせ、ありがとう、許します、愛しています)

他人を褒める。自分を褒める。感謝する。自分から笑顔を振りまく。人に優しくする。などです。

 

【貯金額が減る行為】=徳を減らす。

ネガティブな言葉を使う(ついてない。ダメだ。人の悪口文句、不平不満、批判、愚痴泣き言、心配事、許せない)

他人をけなす。他人を傷つける。やってくれて当たり前だと思う。いつもしかめっ面。すぐ感情的になり怒りちらす。

 

ちなみに、宇宙銀行も貯金は少しずつしか出来ませんが、下ろすのは簡単ですw。

人の悪口や愚痴不平不満を1回言ったら宇宙銀行口座からマイナス100万くらいに思っていてくださいw

 

目に見えないので、私の体感ですが。

私が、3年前に住所不定無職で彼女のヒモのどん底生活をしていたときは、

ずっとネガティブな言葉や不平不満を言っていました。

こんな何をして上手くいかない人生を呪っていましたが、

今思えば自分で地獄にまっしぐら向かっていたようですw

 

この法則は万人に等しく発動され、恐らく万有引力の法則と同じく、

りんごを落とせば日本でもアフリカでも真下に落ちるかのごとく、

宇宙銀行の法則は世界中でも同じようなことがおこるのだとおもいます。

 

そして、「徳」(信頼)が溜まってくれば溜まるほど、周りから応援されるようになります。

それはコップから水が溢れ出すかのように豊かさがやってくるようになるそうです。

宇宙銀行への預金方法

ポジティブな言葉を使うと宇宙銀行へ預金が増え、

ネガティブな言葉を使うと宇宙銀行から残高が減ると書きましたが、

それは日常ベースで心がけておけばよいことですが、

ビジネス的に考えてもっと急激に預金残高を増やす方法があります。

 

それは「先に価値を提供する」ということです。

例えば、よくあるネットビジネスでは無料でメルマガ登録出来ますとか、

無料でコンテンツ(レポートや音声、動画)を見れますなど、

相手が高い価値を感じるものを先に提供することで、「信頼」が生まれます。

 

「信頼」が溜まる量が多くなるほど、

信頼という無形のものを →有形の「お金」や物に変えることが出来やすくなります。

 

元キングコングの西野あきひろさんが本に書いてある

お金持ちじゃなくて“信用持ち”になるべき」「貯金じゃなくて“貯信”をせよ

というのは、宇宙銀行を運営する考え方だったんですね!!

宇宙銀行の引き出し方

これは、狙って引き出す方法と徳がいつの間にか溜まって偶然(必然ですが)のように引き出せるパターンがあると思います。

偶然のほうは、とにかく日常をセルフイメージ高く過ごして、ポジティブな言葉を使い、人に優しく笑顔を絶やさず暮らしていれば

必ず完璧なタイミングで最高な出会いが起こるようになっています。

なので心配せずに、上記の過ごし方をしているのが良いと思います。

 

狙って引き出す方法については、まだ僕も実践中ですが

ビジネスで上手くいっている人たちは

1まず先に価値を与える。

2信頼を高める

3商品やコンテンツを提供する。

という方法で信用をお金に変えています。

特に最近は、個人でもブログやユーチューブなどを活用して

この流れでビジネスをしている人が多くなりました。

 

何かをお願いしてしてもらったり、購入してもらうということは

信用残高を消費しているため、また貯める必要があるようです。

運用のコツ

宇宙銀行の成功する運用方法はまず、自分から先に与える。ということです。

常に、いつ、どこにいても、だれといても、

元気や良い言葉や優しい態度や笑顔を自分から人に与えること!!

それが出来て入れば大抵人生は上手くいくし、どんどん自然と徳が溜まってきます。

まとめ

・宇宙銀行は目に見えないエネルギーが循環して、お金や物に変わる法則です。

・宇宙銀行の残高を増やすにはポジティブな言葉、人に優しく、みんなを褒める。

・ネガティブ言葉は絶対NG! 誰も聞いてなくても自分の潜在意識を通って宇宙銀行から残高減ります。

 

僕もこの1年半くらいはずっと宇宙預金を貯める行為が出来ていると思います。

2019年は最高のパートナーに出会い、両親との関係も抜群に改善し、会社でも人間関係は良好になりました。

お金もまだ一般的に比べて少ないかもしれませんが、自分の中で最高額の貯金額になりました。

 

 

もっともっと僕たちは幸せに豊かに過ごせます。

是非、この考え方をもって毎日を過ごしてみて下さいね。

それではまた!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

職業:会社員・ブロガー・コピーライターのパラレルワーカー。株式会社自分の代表取締役 20歳台のどん底時代から、何百万も使って調べてやっと見つけた成功法則を実験し、少しずつ成果をつかみ、やっと幸せだと思えるところまできました。これからさらに大成幸をするまでの軌跡を発信する。